おおのさんは主催がしたい

バーとか貸し切ってアコースティックのイベントをやってみたいです

レンタルスペース借りてみました

電子ピアノが置いてあるレンタルスペースで、一番格安の場所を借りてみました。

 

こんな感じ!!

f:id:asanono:20170815085943j:image

 

1時間1000円で持ち込み&飲酒可。

キッチンや冷蔵庫なしで流し台はあり。空調と扇風機が2つ。

 

ゴミはコンビニ1袋の普通ゴミなら無料処分、それ以上の場合は45リットルごとに500円かかるらしいです。

 

少人数でアコースティック楽器を持ち込んで、セッションしながら飲み会とかなら出来そうだなーといった感じでした!

 

ちなみに。

今回は楽器とか全然関係なしに、男4人で宅飲みしてきました。ノープランで付き合ってくれた彼らに感謝!!(もっと計画的にやれと怒られました笑)

 

一階にローソン、最寄りに日高屋とか業務スーパー、ガストやオリジン弁当があります。

 

ごちゃあ…

f:id:asanono:20170815091928j:image

 

こんな感じで飲み食いしてました。味とかは満足度的にいうと、なんというか普通…。

 

りんごのワインと澪は飲みやすかったです。久保田は普通でした。

 

食後は…

テーブルがあらかた片付いてから、ボードゲームとsteamのロックマンコレクションを並行して遊びました。

 

普通にトランプとかもあればよかったんすけど、自分の独断で犯人は踊るとガイスターというゲームで勝負。

 

f:id:asanono:20170815093152j:image

 

決着つかねぇ〜…!!

 

機会があればまた皆でゲームして遊びたいですね。

PAについてお勉強

PAについてお勉強中です。

参考にさせてもらった動画や記事など、随時更新していきます。

 

OTAIRECORDようすけ管理人の「サルでも分かるPA機材入門」

管理人さんユニークなキャラで面白かったです。

 

スピーカー → パワーアンプ → ミキサー → 音源の順で繋がってる。

 

フェーダーは初期値0で、gainの上げ下げでボリューム調整。その後にフェーダーを調整する。

 

EQのhighは「しゅうぅぅぅ〜」っていう高音域の調整、middleは喋ったり歌ったり人の声の調整、freqはEQの帯域幅の調整、lowは低音の調整。

 

freqは声が高い人の場合は高く、声が低い人の場合は低くするとよいみたい。

 

auxはミキサーによって違うらしくて、主に別ルートで信号のボリュームらしいのでパスしてもよい。

 

jesussound ixsusさんの動画

 

 

理屈が分かりやすいです!

 

いい音とは周波数を平らに近づけること、いい歌やいい楽器は出てくる周波数の帯域が広いなど「おおっ、そうだったのか!」と、感心してしまいました。

 

マイクは口からこぶし大くらいの距離にとどめる、スピーカーの音がマイクに入らないようにするなどでハウリング対策。イコライザーは周波数をカットする、コンプレッサーは音を圧縮して音割れが起こらないようする、音量をいじるのはその後。などなど。

今後のライブ活動について思うこととか色々

気づけば

アニメ けいおんの一期が終了した後くらいからエレキギターを練習し始めて、もう7〜8年くらい楽器をやっております。

現在、33歳なので7〜8年前っつったら26歳ですね。
自分にも20代だった時期があったんだなあ、しみじみ。

 

幸運なことにバンドメンバーや音楽仲間、イベンターさんなんかにも恵まれて今でも楽しくコピーバンドとかやれています(^^)

ずっと友達が少ない人生を歩んできたので、常に『今が人生で一番ピークなんだろうなー』と思っているくらいです。

 

友達と遊びに行ったり酒飲んだり、ライブやったりお友達のライブを見に行ったりできて幸せだなーと思うのですが、少し不安に思っていることが2つあります。

 

いつまでこんなこと出来るんだろうか。

 

というね。

 

うん、本当に。

 

まあ、「あなたと同じ30歳くらいの子供がいますよー」みたいなベーシストさんを見たことあるし(ヤマト世代だとか言ってたな…)、その人とは別に40〜50代のアニソンコピーしているバンドマンさんとかも少なくないですよ。

 

いやでも、それを自分や周りもやるんだろうか?

 

という点で割と不安っす。

子育てが忙しいからとか、今月はお小遣いが厳しくてとか。なんかそういう理由でいなくなっちゃう人とかいるんじゃなかろうか。

 

実際、前のベースさんは結婚して子供作ってバンド辞めちゃったしなあ。上手いしセンスもあったのに勿体無い。

 

そしてもう一つ。

 

人のライブを見に行ってずっと立っているのが辛い。

いや、別にライブハウスに椅子用意してくれってねだっているのではないんですよ。
ちゃんと立って、拳振り上げたり、ツーステ?とかヲタ芸?とかやってくれる方が、ライブは盛り上がるし、すげー楽しいですよ。

 

ただ、お前それジジババになっても同じこと言えんの?ってやつですよ。

 

自分自身の話になっちゃうんですが、なんか立っているのに疲れて途中で帰るライブとかもあって、なんだか申し訳ない気持ちになったりもします。

 

という訳で何が言いたいかというと

中年から老人でも参加しやすいライブイベント!

 

そういう場所に自分はとり入りたい!
というかむしろ、自分でイベント主催してみたい!!と考えているんですよ。

 

老後に備えて。

 

実際、そういうイベントは結構あるらしくて、僕が羨ましかったのは居酒屋でライブイベントやってる方達。だってお客さんは、座って飲み食いしながらダラダラ音楽聴くわけですよ、演奏に対して拍手したり叫んだりするぐらいはあるけれど、2〜3時間余裕で過ごせるでしょ。

老後を考えると、そういうイベントに参加出来るのはとても羨ましい。

 

そんな訳で、僕がライブ主催するのであれば、space market、ココナラとかを使って、バー貸切のホームパーティ形式で主催したいなーと考えています。

 

出張演奏のサービスとかにも興味があって、アニソンのピアノ独奏とかしてもらって酒飲んだら絶対楽しいですよ。川口のライブハウスで友達がスマプリのOPをピアノで弾いてるのを肴に飲む酒は本当に美味しかったす。

 

あと、飲食持ち込み可の場所で、PAさんとか身内で用意すれば安価で出来ると思うんですけど、どうなんですかね。

バンドとかやっていながら音響関係に全然明るくないので、色々勉強してから動いていきたいです。

f:id:asanono:20170721174024p:plain